あっきーなのダイエットダイアリー☆

女子なら気になるダイエットの方法や効果、あまり知られていない知識などを中心に展開していくブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

糖質に気をつけて痩せる

糖質というと真っ先に頭に思い浮かぶのは、
果糖や砂糖という方も多いかと思います。
しかし、糖質といっても、大きく分けると3種類の糖質があります。

それは、ブドウ糖(果糖)、砂糖、多糖類です。
どれも体の中に入ると最後はブドウ糖になり、
腸で吸収されます。

私達の大切なエネルギー源のブドウ糖とは、
多く摂りすぎた分は脂肪になります。

中でも甘みを感じるブドウ糖(果糖)や砂糖は、
多糖類に比べ、体への吸収が速いので、
インスリンの分泌も速めます。

このため、多く摂り過ぎると、
脂肪として体内に蓄積されやすい体質になるのです。

それでは、多糖類なら脂肪は蓄積しないのかというと
そんなことはなく、多糖類も摂りすぎは危険です。

多糖類が多く含まれる食品には
パンやご飯、栗、バナナ、イモ類などがあげられますが、
これらも、食べすぎれば脂肪を増やす原因になります。
また、ブドウ糖(果糖)を多く含む食品には
果物やはちみつが、砂糖はケーキやお菓子などがあります。

ダイエット中はこれらの糖質を摂ることをできるだけ控え、
十分注意したいものです。
  1. 2010/09/20(月) 11:28:10|
  2. ダイエット方法

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。