あっきーなのダイエットダイアリー☆

女子なら気になるダイエットの方法や効果、あまり知られていない知識などを中心に展開していくブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

食事の最初にあたたかい汁物

ダイエットには、カロリーコントロールをきちんと実行することが重要です。
そこが難しいのですが、食べ過ぎないようにするコツというのもいくつか存在します。
その中でも最も簡単な部類になるのが、一口目を汁物にするということでしょう。

食事で、最初の一口はまず汁物を飲むようにします。
たったこれだけです。
しかし、食べ過ぎ防止のダイエット効果があるんです。

お腹が空いてる時、脳では交感神経という神経が高ぶっていて、食べたいという信号を出しています。
そして食事が終わって満腹になると、今度は副交感神経という神経が満腹だという信号を出して落ち着いた状態になります。
この交感神経と副交感神経は、温度変化に影響を受けやすいといわれているのです。
つまり食事の一口目を味噌汁やスープなどの温かい汁物にすれば、交感神経の高ぶりを抑えて、副交感神経を刺激することができるというわけです。

食事の時以外でも、温かいお茶を飲むなどすると、リラックスした状態になりませんか?
あれと同じことで、食事の最初にあたたかい汁物を飲むことで、食べたい食べたいと興奮している交感神経を落ち着かせて、食べすぎを防ぐことができるんです。

最初に汁物をとることで、単純にお腹が膨れて、満腹感を得ることもできます。
食事のメニューには、ぜひ味噌汁やスープなどの汁物を取り入れてください。

テーマ:健康、マッサージ、ダイエットで癒されたい - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2010/10/06(水) 17:49:50|
  2. 日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。